Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

自動車:今ディーゼルは得なのか経費面から真面目に計算する

 結構前の話だけど、今乗っているステップワゴンの買い替え対象として、ハイエースを考えていた時(昔の記事へのリンク)があった。

 僕の車に対する考え方はとてもシンプルで、デザインやエンジンの性能などの要素は一切考えず、第一に家族が全員乗れる事、車中泊しやすい事、そして燃費が良いこと。これらを重視する。

 まず、デザインへのこだわりはもう捨てた。20代の頃はそれなりにこだわりもあったはずだけど、ここのところの着ている服と一緒で、車としての機能がしっかりしていれば外見はどうでも良くなった。

 また、エンジンの性能云々は単に自動車音痴ってだけ。最近の車はどれ買っても問題ないだろうってレベル。なので、どうかここは突っ込まないで下さい。

 ハイエース(トヨタのページ)を買おうと一瞬思ったのも、住みやすさ(車だけど、車中泊するので、、、)と燃費のバランスを考えた末の結論で、最近のあまりのガソリン代高騰具合に業を煮やし、ワンボックスでかつ燃費が良いディーゼルエンジンの車を買おうと真剣に思っていた。

 ハイエースのディーゼルエンジンは、各種規制をクリアしているので、とりあえず都内に入れないなどの規制は無い。そしてなんといっても軽油なので、燃費と言うか、燃料自体が安い。それにハイエースは基本商用車なので、維持費も比較的安い。そして、当然、居住空間は申し分ない。デザインはもろガテン系だけど、釣り行くならそれなりに格好よいんじゃないかと思っていた。これは買いしかないでしょう!と思い、ディーラーに行き車内を見せてもらう段階まで行っていた。

 それが急転直下、買わない方向となったのは、まず3列目が無いと言う事と真面目に経費、維持費、車両価格のバランスを考えたら、最終的に損すると言う事が分かってしまったからだ。

 今日は最後にそのとき計算した車両価格、維持費、経費、燃費などを計算したバランスシートを貼り付けて終わる事にする。だれかの車購入の参考になればと思う。

 ステップワゴン、ハイエース、アルファードの車両価格を含めた経年経費比較(Excelシートが開きます)
 上記のエクセルシートは、別の車の数値入れれば計算してくれるはず。検討するときに便利かも?

 で、計算した結果、結論

・ステップワゴンなどの2Lミニバンと比較すると、結局5年乗ってもディーゼルエンジンによる燃費のお得感は出てこない。車両価格の差が大きすぎる。
・ディーゼル買うくらいなら、実は同じハイエースのガソリンエンジンの方が良かったりする。これもディーゼル車の車両価格が高いため。5年乗ってもディーゼルエンジンの利点である燃料のお得感が出てこない。
・アルファードは高すぎて比較にもならず。僕の好みじゃないし、第一フルフラットかしづらい。一応検討のため入れてみた。
最終結論。結局2Lミニバンが無難。

 と言うわけで、次はノアを買う予定。ほぼ決定している。

 雑感:Excel使ってると仕事してるみたいな雰囲気だった。ブログ書いていてもあんまり楽しくない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus