Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

「秘密」とUSBギター

 娘に邪魔されながらも、一気に東野圭吾の「秘密」を読みきった。最後まで、ストーリーを全く覚えてないところを見るとおそらく読んでなかった予感。前評判良いだけあって、この本は本当に面白かったー。

 今まで、東野圭吾氏のNo.1は、「手紙」だったのだけど、こっちに変えようかな。まぁ、変えたところで大した差ではないですが。

 ちなみに、1位「手紙」、2位「白夜行」、3位「トキオ」、4位「天空の蜂」、5位「容疑者xの献身」と続きます。「秘密」は2位に入れておこう。

 本当に面白かった本っていうのは、最後の数ページを読み終わるのが嫌でしょうがない。読み進めながら、だんだん薄くなる後半のページに、「えぇ、もう終わっちゃうの。もうちょっと待ってよ」って感じつつも、一気に読み終わってしまう。最後まで読んでしまっても結末部分の残り数ページを振り返って何度か読み返したりして。とにかく、今読んでいるこの本を閉じるのがさみしくて。ほんとに気に入ってしまった本の時、よくやります。

 そんな感覚を「秘密」で味わいました。

 話を変える。

 HR/HMシーンに華々しく復活を果たした僕(勝手に思い込んでいる)にはやはりエレキギターが必要だな、とふと昨日思ってしまった。これは至極当然の回帰と言っても良いのであります。まぁ今すぐ必要ではないでけど、9月の誕生日(まだまだ先だな・・・)を目指して1本買いたくなってきた。

 そんなわけで、さっそくエレキギターの事を調べていたのだけど、僕のような「陸ギターリスト」(ステージに全く立つ予定の無い人の事を指す。今考えた。)には、大げさなアンプや、エフェクター類は全く必要ありません。下手するとスピーカーさえ必要なく、ほとんどヘッドホンで事足りるのかもしれない。

 そんな「陸ギターリスト」に最適なギター関連の優れた品3点を発見しました。

 まずはこれ。USBギター。

 BEHRINGER USBギター iAXE393

 レビューはこのあたり

 この仕様は単純明快。エレキギターのノーマルな出力ジャック口の他に、ギターのお尻側にUSBの差込口と、ヘッドホンジャックが付いてる。このUSB端子経由でそのままパソコンに刺せる。ジャック口から出力すれば普通のギターとしても使えるらしい。

 ギターをUSB経由で接続して、USB関連のドライバーをインストールし、同梱のアプリケーションをインストールすれば、USBを経由してPC側で音をエフェクトを掛けてギター側に出力が戻ってくる。あとは、ギターのヘッドホン出力から音が出てくる。

 インストールされたアプリケーションは色々な音がエミュレート出来るらしい。レビュー記事によると「Plexi Comboは60年代後半から70年代前半の真空管アンプのシミュレータ。」、「Twang Comboは12インチ・スピーカー2基を搭載したキャビネットとコンデンサー・マイクを装備し、切れの良い、澄んだブルース・サウンドを再現する」と言う事らしい、基本的なアンプのセッティングは上記の2つで、あとは30?40用意されているエフェクターを使い、いろんな音が出せる。

 値段もそこそこ安い。売値で18,400円。これなら何かの記念日を待たなくても普通に買えるかも知れない。今、物欲が炸裂している。買ってしまうかも。

 次はこれ。StealthPlug

 こっちは、通常のエレキギター出力をUSB端子に変換して、PCに繋げるタイプ。これだと、どのギターでも使える。本格的なギター/ベース・アンプ & エフェクト・モデリング・ソフトウェアもバンドルされているらしい。

 値段がちと高い。定価16,800円。エレキギター本体を持っていない僕にとっては本体も買わなければいけないため、ちょっと痛い出費だ。実家から昔使ってたギターなんかが出てきてくれればラッキーなのだが。いきなりギターと言うでかい物が家に登場しない分、こっちの方が、説得する為の敷居が低いかもしれない。

もうひとつ。こんなのもあります。

 SI Professional JamMate UG-1

 これもUSBギター。韓国製らしい。値段はそこそこ安い。ストラトのシングルコイルはいまひとつ惹かれないので、こっちのハムバッキングがよさげ。アームはまぁ良いや。そういう観点だとJM300Sが良いのだけど、どうやら日本に入ってきてない模様。今のところ一番安いのは、JM300。日本での売値は 19800円って所だ。

 しかし、上記のギターに関するレビューがほとんどネットに出てないのはどう言う事なんだ。色々と気になるじゃないか。久しぶりに楽器屋でも行ってみようかなぁ。ここは僕が人柱になるしかないか、な。

ここは、なるしかないのだよ。なぁネネよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus