Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

雑記:ブログ、レンタルサーバのことなど

 ブログやらなにやらを置いている、レンタルサーバの支払期限が近づく。毎年5月末の恒例行事。今契約しているレンタルサーバは、BiG-NETと言うところで、年額9800円をもう10年近く払い続けています。

 さっき、支払いを終えました。これでまた1年間お世話になります。

 ちょっと専門的な話になりますが、ここのレンタルサーバは、WEBの容量上限が1G、Perl、PHP、Ruby、C言語が使用でき、SSHでログインできます。また、MySQLも使用可能です。

 要するに簡単に言うと、ほぼ自分の家にサーバがあるのと同じだ、と言うくらいの充実したサービス体制です。

 これだけのサービスを整えていて、年額9800円は破格だと思います。単純に考えて、自分でサーバ立てて、家に置いておくにしても、固定のIPが必要なので、電気代と固定IP維持で足が出てしまいます。とても居心地が良く、今のところベストの選択です。

 ところで、去年とかおととしは、かなり自暴自棄になっていて、ネット界隈から行方不明だったので、レンタルサーバは全く使用しておらず、惰性でお金を払い続けていました。もうやめてしまおうかと思っていたくらいです。

 でも、去年の長期休暇をきっかけにして、またレンタルサーバをちょくちょく触るようになりました。ほとんど廃れていたブログや、その他、裏のサービスにも人が戻ってきて、以前の活気を取り戻しつつあります。

 本当にあの時、ここの契約を切らないで良かった、と今になって本当に実感しています。たぶん契約を切ってしまったら、色々な大切なつながりが失われていたと思います。

 新しいつながりが出来ることも無かったはずです。

 今は、ブログの広告収入がそこそこ安定してきて、契約上細かい金額は書けないのですが、年間9800円は余裕で稼げそうです。たぶん、年間トータルだと、多少のプラスは出そうなので、何かネネに些細な品でも買ってあげようかと思います。

 今のブログのアクセス件数ですが、日のユニークビューで200から250、ページビューで500くらいです。個人のブログでユニークビュー200を超えるのはなかなか大変のようなので、そこそこ良い感じに回っていると思います。これは、日ごろの継続の賜物です。

 また、定期的に見に来ていただいてる方には感謝感謝です。

 よくよく考えたら、常連さんも含め、200人程度毎日僕のつたない文章を見に来ている事になります。一見さんも多々居ると思いますが、なかなか怖いです。下手なことは書けないなと思います。

 将来は何があるか分かりません。また何かとてつもない事が起きて、ネットを触るどころじゃない事態が発生するかもしれません。でもこれからは出来る限り、自分の形跡を何らかの形で残していこうと思っています。

 一回切ってしまうと、失ったものを取り戻すのは容易ではないからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus