Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

なんと1TBまでファイルを保存できるファイルアップデートサービスOosah

 1週間程休んでいると色んな事が浦島太郎状態になりますね。まず、仕事の流れについていけません。早く感を取り戻さないと。

 少し前の話ですが、"Oosah"と言う海外のサービスを使うことで、ファイルを1TBまでアップデート出来るらしいので、早速使ってみました。

 1TBですよ。1TB。ホントありえません。たぶん僕が家と会社で使っているPCの容量全部足しても1TBは行かないと思います。もう既に個人的なディスク容量を凌駕しちゃってます。

 ちなみに1TBと言うのは、1Mの速度でアップロードしても、1024*1024=1,048,576秒かかります。分だと17,467分。時間だと、291時間です。とにかく途方も無い大きさです。実際アップロードに1Mの速度が出る帯域はほとんど無いですから、ネットワーク越しではもうアップロード出来無い大きさかもしれません。

oosah.gif

Oosah - Homepage

 この時点で既に「Japanese」が選べます。ある程度、日本語対応しています。

 ユーザー登録は比較的簡単です。メールでの認証などはありません。いとも簡単に1TBが確保されます。このサービス、これで大丈夫なんでしょうか。

oosah2.gif

 試しに1画像アップロードしてみましたが、びくともしません。使用率はこれっぽっちも変化せず。1TBの衝撃。すごすぎ。何で無料なんでしょうか。

マイメディア

 マイメディアの画面です。試しに1件アップしてみました。左側のwebサービス(Youtubeなど)に関しては、事前にログインしておく事によりリンクされるので、ここのOosahとwebサービス同士でデータのやり取りが行えます。可能なメディアは決められているようです。画像ファイルと音楽ファイルと動画ですね。

シェア機能

 画像自体をシェア(共有)可能な設定にしておくと、ここからリンクが作れたり、画像のタグを直接作成したり、メールで送ったり出来ます。これも色々使えそうです。

 1人1TBなんて書いてありますが、実は登録ユーザー分の容量を全部用意してないんじゃないかと思ったりしてます。登録数が増えてきたら真面目に考えるつもりじゃないかと。

 とにかく今のうちにIDだけ登録しておいたほうが良いんじゃないかと思いました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus