Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

EMチャージにしようかと思っている(てか、既に申し込んだ)

EMチャージ


届きました!
参照記事:EMチャージ、始めました D01NEのレビュー、料金プランなど

 思い切って、自動車通勤を電車通勤に切り替えて約1ヶ月が経ちました。1ヶ月経っての感想は、「電車通勤って意外と面白いじゃん。」です。

 会社帰りに寄れる楽しい場所を探そうと思って、今のところ中継駅周辺を徘徊しまくっています。とはいえ、新鮮で楽しいのは初めの数ヶ月かも知れません。

 電車通勤になったら必ずやろうと決めていた事があります。それは何かしらの公衆無線LANと契約をすることです。電車待ちの間にさっと繋いでさっと移動。これこそ、僕が思い描いていた電車通勤像です。

 公衆無線LANを使って接続する方法は、今となっては限りなく方法があって、それぞれメリット、デメリット、価格等々、色んなファクターがあるので、選ぶのがなかなか難しいです。僕が選んだ道筋をだらだらと書いていきます。

FREESPOTだけ

 FREESPOTについては何度も書いていますが、設置側(主に飲食店、ホテルなど)が善意(お客様へのサービス)で無線LANの帯域を開放する事により、自由にネットワークが使えるサービスです。

 僕も電車通勤を初め数日間は、お試し期間と言う事もあり、FREESPOT接続であちこち繋いでました。しかし、どうも飲食店でFREESPOTを設置している場合、お店の外はダメで、基本的にお店の中で何かを注文しつつネット接続する事をマナーとしているようです。(あくまでマナーレベル)

参考記事:ネット:FREESPOTの微妙な境界線問題について - 涙目で仕事しないSE

 初めは、このルールに気付かないでお店の外から接続していたのですが、マナーを知ってしまった以上、外から繋ぐのはやめようと決意しました。

 この縛りが発生した途端、フリースポットであるはずのアクセスポイントが無料でなくなってしまいました。お店で注文するにしても、ちょっとしたカフェだとコーヒーだけで400円ほど掛かってしまいます。たまたまそこで食べるつもりだったならまだしも、FREESPOTの為に飲食店へ入る行為は、少なくとも僕はしないと思います。

 おそらく飲食代で、他の有料サービスが利用できるはず、と言う事実に気付いてしまったため、FREESPOTはもう止める事にしました。

ヤフーBBモバイル(もしくはワイヤレスゲート)+FREESPOT

 月に数回の飲食代をペイできる、有料の公衆無線LANサービスと言うのは限られているので候補はそれほど多くないです。

 僕が調べたところだと、Yahoo!無線LANスポット(月額525円、プレミアム会員入会で504円)もしくは、ワイヤレスゲートのヨドバシカメラオリジナルプラン(月額480円)が最安値のようです。僕の場合、月額1000円超えるあたりから、金銭的な面でやる気がなくなってきます。

≫ 料金/サービス - 公衆無線LANサービスはYahoo!無線LANスポット
≫ WIRELESS GATE(ヨドバシ)

 早速試用してみよう!って事で、無料で試用できる下記の会員登録をしてみました。

≫ ウゴペタで旅ペタ

 只今、ここで会員登録を行うと、Yahoo!無線LANスポットが12月末まで無料で体験できます。

 早速無料体験の権利を手に入れて数箇所で繋いでみました。(主にマクドナルド)

 結果・・・、「使えないなぁ。Yahoo!無線LANスポット」という結論に。

 まず、有料サービスで元々幾ばくかのお金を払っているのに、加えて利用する飲食店にお金を落とす必要があると言う事。けち臭いなぁとお思いでしょうが、ちりも積もれば山になります。ここで妥協しては全てが無駄になります。

 第2に、無線LANなので、電波が強い場所が非常に分かりづらい。複数階ある店舗だと、1階に無線LANの親機が置いてあったり、最上階に置いてあったりバラバラです。最低でも電波がどのあたりから出てるか店側は責任を持って掲示して欲しいです。使いづらい事この上ないです。

 第3に、そもそも無線LANとVPN(ID認証)の設定がおかしくてインターネットに繋ぐ事が出来ない店舗がいくつかありました。電波はキャッチするんだけど、DHCPでアドレスが取得出来なかったり、認証するサイトにたどり着けなくてどうにもならなかったり。

 おそらく無線LANスポットの管理者的な人が居ないので、設置はしたものの放置状態なのではないかと思います。せっかくのホットスポットもこれでは台無しです。

 このような理由から、公衆無線LANはどうもなぁ・・・、って事になりました。

イーモバイルのEMチャージ

 最終的に契約しようとしているのはこれです。

 どうせお金を払うのだから、場所を固定されない接続を手に入れたいと思ったので、最終的にはデータ通信カードを使ったモバイル接続がベストと思いました。

 しかし、前述した通り、月額1000円以上は出し渋ってしまう僕なので、なかなかそれに見合うサービスはありません。

 もっとも最安値なのは、EMチャージと呼ばれるサービスです。これは基本使用量0円。使ったときだけ通信料が発生します。

≫ EMチャージ | イー・モバイル

 基本的にはパケットの重量制。時間が決まっている時は定額の選択型プランがあります。1日定額だと630円ですね。で、さらにケチって、アウトレット品のD01NEを選びます。データ通信速度は、3.6MBps。価格は11,980円です。

≫ データ通信カード D01NE | イー・モバイル

 今ならチャージ代金10000円付いてくるキャンペーン中です。機器の値段は実質1980円となります。色々調べたところ、イーモバイル自体、ベストエフォートで最大2MBps程出るみたいです。つまりは今のところ3.6MBpsのカードを刺しておけば十分なはずです。

 と言うわけでとりあえず契約。品数制限があるので、只今在庫確認中です。

EMチャージの問題点

 EMチャージ自体はこのように、財布にやさしい契約形態なのですが、一つ問題がありまして。

 それは、90日何も金額をチャージしないとチャージ料金が全て無効になってしまうと言う事です。しかも最低チャージ金額は、2000円からとなっています。

 この2つの組み合わせから、90日単位で最低でも2000円チャージしなくてはならないと言う事が確実なのです。

 つまり、単純計算で、EMチャージの最低月額料金は、2000円÷3 = 667円と言う事になります。

 と、色々わずらわしい事がありますが、どこでも繋げられる環境と言うのは素晴らしいです。メリット面は、計り知れません。

 まずは数ヶ月使ってみます。また何かあったら報告しますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus