Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

web:コンテンツフィルターでブロックされても、はてなブックマークを使えるかもしれないちょっとしたアイデア

hatena

 はてなのサービスは、有名なだけにコンテンツフィルターの対象になるケースが非常に多いです。

 ブロックされるタイミングは色んなケースがあって、ログインする時に弾かれたり、はてなブックマークの登録画面までは行くのだけど、登録ボタンを押すと弾かれたりします。

 僕もはてなブックマークは上記の理由から、使用をあきらめていたのですが、紳士的な通り抜け方で、コンテンツフィルターを抜け、はてなブックマークが使える方法をみつけたので紹介します。

 もしかしたら、色んなところで書かれているのかもしれませんが、構わず書きます。

 はてなブックマークについては、セキュアな接続がほぼ全てに使えます。

 つまりは、http://b.hatena.ne.jp/と普段繋いでいるところを、絶えず、https://b.hatena.ne.jp/で繋ぎます。

 "s"を一文字足すだけです。簡単でしょ?コンテンツフィルターのタイプによっては、セキュアな接続を行うと、すんなり通り抜けられる場合があります。

 ただし、コンテンツフィルタのタイプによってブロックする方式は異なりますので、全てが上手く行くとは限りません。

 ついでに、セキュア用のブックマークレットも作りました。ま、httpをhttpsに変えただけですが。

このページをブックマークに追加(httpsバージョン)
このサイトの人気エントリー(httpsバージョン)

 このリンクをブックマークして、はてなブックマークしたいサイト上でブックマークをクリックしてください。

 はてなブックマークには、ログインが必要ですので、事前にセキュア用のログインページからログインしてください。

 はてなブックマークについては、全般的にhttpsが使えますので、一度コンテンツフィルターが突破できれば、全てのサービスが使えると思います。僕自身、はてなブックマークをしばらくほったらかしていましたが、これを気にちょっと復活しようかと思っています。

 ただし、はてなダイアリーなどは、httpsで入っても弾かれてしまいます。そもそもセキュアな接続を用意していないようです。このあたり、注意が必要です。

 また、はてなブックマークのブログパーツについてもhttpをhttpsに変更しておけば、コンテンツフィルターが掛かっていてもプログパーツが表示されます。

<script language="javascript" type="text/javascript" src="https://b.hatena.ne.jp/js/widget.js" charset="utf-8"></script>
<script language="javascript" type="text/javascript">
Hatena.BookmarkWidget.url = "http://www23.big.or.jp/~nag/";
Hatena.BookmarkWidget.title = "「はてブ」人気エントリー";
Hatena.BookmarkWidget.sort = "count";
Hatena.BookmarkWidget.width = 178;
Hatena.BookmarkWidget.num = 5;
Hatena.BookmarkWidget.theme = "default";
Hatena.BookmarkWidget.load();
</script>

 太字の部分をhttpからhttpsに変更しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus