Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

身長から自分の標準(理想)体重を割り出すBMI値よりも正確な表

 身長から標準体重を割り出す為の目安としては、BMI値が一般的ですが、日本ではBMI値が浸透する以前に、BMIよりも正確で、納得できる調査が行われていた事はあまり知られていません。

標準体重
最低死亡率にもとづく身長別体重表

 これは、明治生命(現明治安田生命)が昭和60年に行った調査です。142万人にも及ぶ大規模な調査で、男女別にその身長で最も長生き出来た体重が実際調査したデータに基づいて決められています。

 データが少し古いのですが、日本人そのものの本質はそんなに変わらないと思いますので、このデータは今も使える物だと思います。ついでに現在、標準体重の指標となっているBMI値(22)も足してみました。

 このデータを改めて眺めてみると、一般的に標準体重とされている体重、BMI値が22の辺り、(身長(m)×身長(m)×22)とは微妙に異なる事が分かります。そもそもBMI値には男女差が存在しないので、ある程度男女の中間を取った値にならざるを得ません。

 そして、一般的に考えられているよりも、これら長生きするための体重は少し上に推移していると思います。健康的な標準体重と、いわゆる「格好よい」と言われるスタイルを維持していく為の体重は少し違うと言うのが、重要じゃないかと思います。

 とにかく痩せてる方が美的って言う考えは、いい加減やめましょうよ。

≫ 警告!県別で体重を争っている場合ではない『日本の女性は痩せすぎ』という問題について

 男も女も、多少ふっくらしていた方が、長い目で見るとかえって勝ち組ですよって事で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus