Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

テキストを簡単に画像化して、Googleに見つけられないテキストをweb上に置くサービス『hidetext.net』

hidetext

 いまや、web上のテキスト情報はGoogleが何でも収集してインデックス化してしまう時代です。便利な点を享受している一方、プライベート情報などはかなり気をつけないと簡単に辿れるようになってしまいます。下手なテキストは恐くて置けません。

 今のところ、Googleにインデックス化されない方法としては、テキストを画像ファイル化してしまうという方法があります。そうすればGoogleからは見えず、人の目を通してのみテキストが読めるというわけです。

 このようにテキストを画像化するサービスを行っているのが下記のサイトです。

≫ hidetext.net

 10万文字までのテキストと、メールアドレスを画像化できます。
hidetext2

 出来上がった画像は、ダウンロードするか、サーバー上にファイルが置かれ、リンクが表示されるのでそのまま使うか選択することができます。

 少し個人的で巨大なテキストを、複数人に配布するとき便利だと思います。いつの間にか、こんな事にも気を使う時代になってしまったんですね。

 話は少しそれますが、"become ungoogable"って造語が面白かったです。日本語だと、"googable"=「ググられる」、ungoogable"=「ググられない」って感じなのでしょうか。グーガブル、アングーガブル。来年辺りに流行りそうな単語です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus