Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

インターネット接続のコストパフォーマンスは日本がずば抜けてトップらしい


Find the best cell phone plans and more graphics at BillShrink.com

 この世界地図は、インターネット接続環境のコストパフォーマンスに優れている国のTOP20と、その具体的な数値を表した物です。

 拡大した画像はこちら。

 これを見ると、日本の1Mbps当たりのコストは、0.27ドルとなっており、コストパフォーマンスについては、世界的に見て、日本が圧倒的に優れていると言う事になります。2位が韓国。この二強が大差で引き離し、次点がフィンランド。

 北欧勢に続き、フランスが結構頑張っています。そして、この指標で見る限りでは、アメリカは、15位。1Mbpsを獲得するために、3.33ドルも掛かります。

 日本のインターネット環境がここまで快適になっているとは知りませんでした。日本に住んでてラッキーです。それにしても、日本での平均接続速度が61Mbpsとなってるのはどういうわけなんでしょうか。僕はまだ12MのADSLプランで、実質2M程の接続環境です。これって普通じゃないのかしら?

 もしかして、ギガ接続の方が平均を引き上げているんでしょうかね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus