Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd - Science Valentine : 自分の正しさの証明に科学を使うべからず

science_valentine.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Science Valentine(科学のバレンタイン)

[I wanted to make you a science valentine with charts and graphs of my feelings for you and the happiness you've brought me.]
 (僕は、君への気持ちと、君がもたらした幸福を表すチャートとグラフを使って、君を科学的なバレンタインの恋人にしたかった。)

[But the more i analyzed the harder it became to defend my hypothesis.]
 (でも、分析すればするほど、僕の仮説を擁護する事は難しいと分かった。)

In science, you can't publish results you know are wrong and you can't withhold them because they're not the ones you wanted.
 (科学において、間違いと分かっている結果を発表する事は出来ない。そして、望んだ結果ではなかったので、保留しておく事も出来ない。)

[So i was left with a question: do i make graphs because they're cute and funny, or am i a scientist?]
 (そして、僕にある疑問が残された:気が利いてるとか、面白いとか、そういう理由で僕はこのグラフを作ったのか?それとも僕が科学者だからか?)

[Enclosed are my results.]
 (僕の結論は封印される。)

[I hope you can find somebody else to be your valentine.]
 (僕は、君のバレンタインの恋人となる誰かが、見つかる事を望む。)

Alt-text: You don't use science to show that you're right, you use science to become right.
 (自分自身が正しい事を証明するために科学を使ってはならない。正しくなるために科学は使う。)

補足

 作者に何かあったのだろうか・・・。もしくは、これが現状なのか。妙にネガティブな内容。

 そもそもあのグラフって、どうやって数値化したんだろう。Alt-textにも書いてある通り、このグラフは自分の気持ちを整理するための言い訳にみえる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus