Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd - Honor Societies : xkcdとは、つまりxkcdである

honor_societies.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Honor Societies(学業成績認定委員会)

男1: Wait, i should join this honor society to show colleges i'm honorable, and i'm honorable because i'm in an honor society?
 (待てよ。僕は、優秀さを大学に示すため、この学業成績認定委員会に加入しなくちゃいけないし、僕は、学業成績認定委員会に所属してるから、優秀だって事かな?)

男2: Basically, yes.
 (基本的にはそう言う事だな。)

男1: Sound like i could save time by joining the tautology club directly.
 (直接「トートロジークラブ」に加入したら、時間が節約できるんじゃないかと思わない?)

男2: That's not a real club.
 (でも、それって、ほんとにあるクラブじゃないし。)

男1: Then i'm starting it.
 (すでに始めてる。)

[Tautology club:](トートロジークラブ)

会員1: So how'd you lean about us?
 (それで、どうやったら、我々を支持しますか?)

会員2: From your facebook group, "if 1,000,000 people join this group, it will have 1,000,000 people in it."
 (君のfacebookグループから、「もし、100万人がこのグループに加入したら、100万人が加入してることになるだろう。」)

会長: Listen up! the first rule of tautology club is the first rule of tautology club.
 (聞いてくれ。「トートロジークラブで最も大切なことは、トートロジークラブの第一のルールだ。」)

Alt-text: Hey, why do YOU get to be the president of Tautology Clu-- wait, I can guess.
 (なぁ、何で君は、トートロジークラブの会長になったの・・・。まて、あぁ分かった。)

補足

 トートロジーとは同じような言い回しを2回続ける事で文を成り立たせる事。

例:
 「トートロジーとは、つまりトートロジーのこと」
 「XKCDは、どんな時だってXKCDであり、それゆえにXKCDなのだ。」

 「honor society」と「honorable」の同意義から、このコミックのネタは考えられたらしい。「honor society」のニュアンスや細かい意味が良く分からないので、訳は間違ってるかも。

 トートロジークラブと言うのは、コミック内の妄想上のクラブであり、つまりは作者がトートロジーをたくさん言いたかったと言うのが話の大筋。

 下記のトートロジーの解説が面白かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus