Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Seismic Waves - 地震にretweetせずには居られないtwitter中の悲しいサガ

seismic_waves.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Seismic Waves(地震波)

[When an earthqueke hits, people flood the internet with posts about it - some within 20 or 30 seconds.]
 (地震が来た時、人々はその事実を投稿するために、インターネットへと殺到する。それは、20秒から30秒以内だ。)

男(tweet): ROBM163 Huge earthquake here.
 (ROBM163 デカイ地震が来た。)

[Damaging seismic waves travel at 3-5km/s. Fiber signals move at ~200,000km/s(Minus network lag)]
 (地震波が与えるダメージは、秒速3-5kmで伝わっていく。光ファイバーのシグナルは、秒速200,000kmで移動する。(ネットワークによる遅延を差し引く))

[This means when the seismic waves are about 100km out, they begin to be overtaken by the waves of posts about them.]
 (これは、地震波が100km広がるあたりで、彼らのポストの波が追い抜き始める事を意味する。)

[Quake(地震)]
[tweets(つぶやき)]

[People outside this radius may get word of the quake via twitter, irc, or sms before the shaking hits.]
 (この半径の外側の人々は、揺れを感じる前に、ツイッターや、IRC、インスタントメッセージを通して、地震のことを先に知るかもしれない。)

女: Whoa! Earthquake!
 (わ!地震!)

[Sadly, a twitterer's first instinct is not to find shelter.]
 (だが、ツイッターをしている人の最初の衝動が、避難することではないのは、悲しい事だ。)

男女(retweet): RT @ROBM163 huge earthquake here!
 (RT @ROBM163 デカイ地震が来た!)

Alt-text: The USGS operates a really neat email/SMS earthquake notification service (earthquake.usgs.gov/ens/) that allows fine-grained control of notifications.
 (USGSは、きめ細かく制御された通知のみを許可する、実際にきちんとしたEメール/ショートメール地震通知サービスを実施している。)

補足

 そう。どんなに強い地震が襲ってきても、ツイートせずには居られないのは、twitterしてる時の悲しい性。

 Alt-textに書かれている地震通知サービスは下記である。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus