Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Trade Expert - 放送中のwebアドレス紹介はまどろっこしい

trade_expert.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

xkcd: Trade Expert
http://xkcd.com/727/

Trade Expert(株式の専門家)

ニュースキャスター: And for more on the summit, we turn to trade expert Dr.Steven Berlee.
 (それでは、サミットの詳細について、ドクタースティーブンバーリーに意見を伺ってみましょう。)

Steven?
 (スティーブン?)

スティーブン: I'm not actually a doctor or a trade expert. I'm just a programmer who lies to get on news shows.
 (実は、私は、ドクターでも無いし、株式の専門家でもない。私は、ニュースに出るために嘘を付いたプログラマーだ。)

ニュースキャスター: What? Why?
 (なんだって?どうしてそんな事を?)

プログラマー: To share a messages with newscasters.
 (ニュースキャスターとあるメッセージを共有するためだ。)

ニュースキャスター: Which is?
 (どんな?)

プログラマー: Every time you say "backslash" as part of a web address on air, i die a little.
 (放送中にウェブのアドレスを紹介する場面で「バックスラッシュ」と君たちが言うたびに、僕は軽くずっこける。)

Alt-text: I mean, it's been almost twenty years. Now, it's possible you're simply embedding Windows directory paths in your URIs, but in that case you need more than just a short lecture.
 (つまり、すでに20年経ったんだ。いまや、あなたのURLに、Windowsのディレクトリパスが単純に埋め込まれていてもおかしくはない。でも、その場合、ちょっとした短い講義よりも、多くの説明が必要となる。)

補足

 バックスラッシュは「\」、スラッシュは「/」である。

 例えば、http://naglly.comのように、ウェブサイトのアドレスに使われるのはスラッシュ。日本ではあんまり聞かないが、こういった言い間違いは良くありそう。

 アドレスの紹介にいちいちバックスラッシュを使われちゃ、まどろっこしくてたまらない。

 Webアドレスの説明がまどろっこしく感じるのは、ニュースよりも、ラジオが顕著かもしれない。もう少しマシな紹介の仕方はないものか。多分、今のところ最もスマートなのは、「○○」で検索して一番上のページをクリックって事だと思う。

 このサイトの場合は、「涙目で仕事」で検索して一番上のページをクリック!

 ちなみにGoogleだと、「仕事しない」と検索しても一番上の候補に来ちゃう。全国の仕事しない人代表みたいで、なんか嫌。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus