Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

「透明な自転車が行方不明です。どうか探してください」というポスター

missing_bicycle_01.jpg

Missing: invisible bicycle
 (行方不明:透明な自転車)
If not seen, please call (415) 814-9229
 (もし見つけられなかったら、(415) 814-9229まで電話下さい。)

 どうやら、彼(彼女)が大切にしている透明な自転車がなくなってしまったそうです。どうか探してあげてください。でも透明なので、見つかるかはわかりませんが・・・。

 これが、電柱などに良く貼ってある「○○を探してください」のポスターを皮肉ったネタだと思ったあなた、必ずしもそうとは限りませんよ。

 いつまでも跡を絶たない自転車盗難を防止する為の新しい技術として、「透明な自転車」は既に開発され、世の中に出回っているのかもしれません。しかし、その自転車を実際に見ることが出来ないのは非常に残念です。

 下記は、その透明な自転車に乗る人々の画像です。

missing_bicycle_02.jpg

missing_bicycle_03.jpg

missing_bicycle_04.jpg

missing_bicycle_05.jpg

 こうやって見ると、この自転車、乗ってるときは良いけど、一度降りてしまったらやはり行方不明になってしまいそうです。どうやって駐輪しておくのが一番良いのだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus