Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

ドナルドダックが巧妙にグーフィーを殺害する証拠画像

Donald_Duck_kill_Goofy_02.jpg

グーフィー: Help! Help! Throw me a rope!
 (助けて!助けて!ロープを投げて!)

ドナルドダック: Tie it around your foot!
 (これを足にしっかりと結んで!)

グーフィー: Okay! It's tied! Let'er go!
 (分かった。結んだよ!さぁ引き上げて!)

 これは、ドナルドダックとグーフィーが登場する1ページ物のコミックですが、この仕打ちはいくらなんでもやり過ぎじゃないでしょうか。

 溺れかけているグーフィーにロープを投げ、グーフィーの足にしっかり結ばれたところで、反対側に繋がれてるイカリを海中に投下。かなりの悪質な犯行です。殺害に手馴れた者の犯行と呼ぶにふさわしい殺害方法といえます。

 子供のマンガの無邪気さは時に残酷ですね。

 全体のコミックはこちら。
 
Donald_Duck_kill_Goofy_01.jpg

 ドナルドダッグがグーフィーを殺害する動機となったケンカの発端は、グーフィーが釣り上げた魚を顔にぶつけられたことがきっかけです。

 オリジナルの拡大画像はこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus