Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

オランダの平野にそびえ立つ、捻じ曲がった巨大な人工壁「The Excalibur Tower」

Bjoeks_00.jpg

 ぐにゃと不自然に捻じ曲がったこの奇妙な建築物、一体なんだと思いますか?

 これは、オランダ北部の都市、フローニンゲンの「Bjoeksクライミングセンター(Bjoeks Klimcentrum)」にあるクライミング用の巨大な人工壁だそうです。

 参照元記事はこちら。

 この壁の高さは37mあり、独立して建ってるクライミング用の壁としては、世界一の高さを誇っていると記事には書かれています。オランダには山がありませんが、山が全くない事で逆に憧れが強まり、クライミングが競技として盛んに行なわれているようです。

 以下、この壁の写真を掲載します。スケールがでか過ぎるため、登っていく人がまるでアリのように見えてしまいます。

Bjoeks_01.jpg

Bjoeks_02.jpg

Bjoeks_03.jpg

Bjoeks_04.jpg

Bjoeks_05.jpg

Bjoeks_06.jpg

 Googleストリートビューでも、このそそり立つ壁を眺めることが出来ます。


View Larger Map

 画像等、その他の参照元記事はこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus