Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Orbiter - 宇宙からは紛争なんて見えない

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリーでどうぞ。

orbiter.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Orbiter(軌道船)

通信員: Okay, people. The orbiter is passing south of Iceland. The next scheduled check-in will be at 32.0゜N 35.5゜E, over the Palestinian territories.
 (オーケー、みんな。軌道船は、今、アイスランドの南を通り過ぎているところだ。次の通信予定は、北緯35度、東経35.5度。パレスチナの上だ。)

周りの人:You mean over the state of Palestine?
 (それって、パレスチナ行政区の上って意味?)

周りの人: You mean over Israel?
 (それって、イスラエルの上って意味?)

通信員: I've rescheduled the check-in for 35.2゜N 96,6゜W over Oklahoma.
 (通信予定を再スケジュールした。北緯35.2度、西経96.6度、オクラホマの上だ。)

周りの人: You mean occupied north texas?
 (それって、占領された北テキサスって意味?)

通信員: Dammit, Frank.
 (もういい。フランク。)

Alt-text: Normally, the Shuttle can't quite safely reach the orbital inclination required to pass over both those points from a Canaveral launch, but this is an alternate history in which either it launches from Vandenburg or everyone hates the Outer Banks.
 (通常、スペースシャトルは、カナヴェラル発射台から、これらのポイント両方の上空を通過する軌道傾斜角に問題なく到達できるとはいえません。でも、これは、ヴァンデンヴァーグから行われている代替の歴史があります。そうじゃないとしたら、誰もがアウターバンクスを嫌いになります。)

補足

 軌道上を周回するスペースシャトルと通信するNASA職員。次の通信予定を伝えるのに、緯度と経度を言い、分かりやすくするため最後にそれが地球上で言うと、どの辺りだと付け加えるのだが、そこが紛争地域の場合、それを正確に表現する事が難しい。

 このコミックの場合、うっかり「パレスチナ」といったばかりに、パレスチナ行政区?イスラエル?と突っ込みが入ってしまった。その後の「北テキサス」に及んでは、周りから完全におちょくられる。

 alt-textは、現在シャトルとの通信は、カナヴェラルから行われているのだが、ヴァンデンヴァーグ空軍基地からも代替で通信できるよと言ってる。アウターバンクスという場所に発射基地を作る計画もあって、それがもし出来てたら、みんなその土地が好きじゃなくなってたよ、って事かな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus