Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

3D並のド迫力、アイスホッケーのパックがカメラに向かって飛んでくる瞬間(動画)

puck_vs_camera.jpg

 2010年10月24日に行われたプロアイスホッケーの試合の映像です。出場選手が放ったショットがあらぬ方向にそれて、飛んでいったパックがテレビカメラのレンズへと吸い込まれるように突き刺さります。ある意味ナイスシュートです。

 これはもちろん2Dの映像ですが、迫力のある擬似的な3Dが楽しめます。ぜひHDでどうぞ。

 どうやら、パックが当たらないように防護ネットが張ってあり、人間が怪我をすることはないようです。今回は、カメラレンズだけがネットスレスレに設置してあるため、レンズだけがパックの餌食となりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus