Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

ドラムと家庭内暴力の騒音を別の夜に発生させ、近所の反応を見る実験(動画)

powa_ad.jpg

 南アフリカ、ヨハネスブルグで行われた社会的実験に関する映像です。

 まず、住宅街に隠しカメラを設置します。とある夜の日、家の中でドラムを叩いて、大音響の騒音を発生させ、近所の反応を見ます。当然の事ながら、近所の人がやってきて、騒音を止めろと訴え始めます。

 別の日、同じ住宅街で今度は、あたかも女性に暴力を振るっているかのように聞こえる罵声混じりの大声をスピーカーから流します。そして、近所の人の反応を見ます。

 これは、『何もしない事で、女性への家庭内暴力を黙認しないで下さい。』と訴えかける公共広告です。

 あくまで直接的ではなく、実験によって間接的に伝わってくるそのメッセージが、じわじわ心に突き刺さります。このメッセージ性の強さに思わず鳥肌が立ちました。

 この映像を作成した、女性への暴力に反対する団体「POWA」のサイトはこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus