Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Incident - sudoからサンタへの事故報告

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリーでどうぞ。

incident.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Incident(事件)

robm@homebox~$ sudo su
Password:

robm is not in the sudoers file.This incident will be reported.
 (robmは、Sudoersファイルに登録されていません。このインシデントは報告されます。)

robm@homebox~$

男: Hey - who does sudo report these "incident" to?
 (なぁ、sudoは、このインシデントを誰に報告するだろう?)

女: You know, I've never checked.
 (そうねぇ、今まで確認したことなかったわ。)

サンタ: [Nice(良い子) Naughty(悪い子)]

Alt-text: He sees you when you're sleeping, he knows when you're awake, he's copied on /var/spool/mail/root, so be good for goodness' sake.
 (彼は、君が寝ている時を知っているし、君が起きるときも知っいて、/var/spool/mail/rootをコピーしたりもする。それはサンタだから。)

補足

 sudoコマンドが失敗したとき、伝統的に「This incident will be reported.」と言うメッセージが表示されるのだが、この報告は一体どこへされているのか、という疑問に対する回答。

 サンタはもはや万能の神的存在。

 sudoはxkcdで頻出する、ネタにするのに便利なコマンド。下記を参照のこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus