Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

「理解しやすさ」が美しい、2011年度月の満ち欠けカレンダー(画像)

luner_calendar.jpg

 2011年度の月の満ち欠けを放射状に伸びた線と月のイラストで表現した美しい月齢カレンダーです。理解しやすさと見た目の美しさは時に両立します。

 円形になっているカレンダー最上部の頂点が1月1日となっており、1年で時計回りにぐるっと一周して12月31日にまた上部へと戻って来ます。数字の隣にある白く塗りつぶされた丸が満月を表し、中が黒い白丸が新月です。

 参照元はこちら。

 このカレンダーが印刷されたポスターは50ドルで販売されていますが、現在売り切れ状態です。手っ取り早く月齢だけを確認する場合は、上記サイトに掲載されている画像で十分じゃないかと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus