Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

掲示板上の有志により色鮮やかに修繕された、貴重なモノクロ写真

restore_photo.jpg

 これは掲示板に投稿された一枚の写真です。この写真には以下のようなメッセージが添えられていました。

A call to all photoshop gurus - can you help me restore the only remaining picture of my great*3 grandparents?
 (フォトショップ専門家のみんなへの呼びかけ:私の手元に唯一残っている、祖祖祖祖父母の写真をどうか修復していただけませんか?)

 投稿者の先祖にあたるこの夫婦は1879年生まれで、この写真が撮られたおおよその日付は1938年、場所はロシアの農場だそうです。素人目には修復が難しく思える穴やヤブレのあるひどい状態の写真ですが、この投稿をきっかけにして、有志たちによる善意の修復が始まります。

 以下、一枚の写真が鮮やかに修復されていく課程を掲載していきます。

restore_photo_01.jpg
 まずは、穴やヤブレが修復されます。


restore_photo_02.jpg
 次にコントラストを調整。この段階でモノクロ写真の修復は既に終わっています。


restore_photo_03.jpg
 カラー化。思い出のモノクロ写真が色鮮やかに蘇っていきます。


restore_photo_04.jpg
 色の風合いを変えて。


restore_photo_07.jpg
 複数の閲覧者が同時進行で修復の作業をしているため、いくつかのカラー写真バージョンが出来上がりました。ここまで来ると、元があのモノクロ写真だったとは到底思えません。


 写真加工に関しては僕も素人ですが、修復できない写真はもはやないとも思える、写真加工技術の素晴らしさを目の当たりにしました。

 以下は、蛇足的な写真です。

 どんな写真でも修復できると言うことは、どんな加工も出来てしまうということで。素晴らしい技術と言うのは、常に「諸刃の剣」です。

restore_photo_05.jpg

restore_photo_06.jpg

 参照元の記事はこちらです。

 関連するかもしれない過去掲載の記事。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus