Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Never Do This - 顕微鏡で見てはいけないモノ

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

never_do_this.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Never Do This(絶対にやっちゃダメ)

男: Check it out - A pocket microscope!
 (これ見てよ。ポケットサイズの顕微鏡だよ!)

女: Ooh! Let's look at stuff!
 (イイね!なんか見ましょうよ。)

男: The tip of this pencil is neat.
 (鉛筆の先って、整然としてるね。)

女: This quarter is really scratched.
 (ここの4分の1辺りは、ほんとに傷だらけだわ。)

男: Let's look at the skin under our fingernails!
 (今度は、僕らの爪の下の皮膚を見てみようよ!)

[Minutes later...](数分後)

Oh god oh god
 (なんて事だ・・。なんて事だ・・。)

Alt-text: I call Rule 34 on The Secret House.
 (僕は、秘密の家で、「ルール34」を叫ぶ)

補足

 爪の下の皮膚とは、おそらく毛が少し生えてる部分の事だと思う。これを見てしまったが為に、ひどく落ち込んでしまう男女の話。

 「ルール34」とは、インターネットのミームで以下のルールの事を指す。

"If it exists, there is porn of it. No exceptions."
 (もし、何かが存在するなら、そこにはポルノがある。これに例外はない。)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus