Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

直系親族の人数と年代の関係図から見えてくるもの(画像)

related_everybody.jpg

World population in the year 1400 - 450,000,000.
 (1400年頃の世界人口:450,000,000人(4億5千万人))

You are related to everybody ... twice.
 (だとすれば、君はあらゆる人と親族関係だ。しかも2回分。)

 直系となる親戚の人数とその年代を分かりやすく表したインフォグラフィックスです。あくまでも数学的に直系親族の人数を計算しながら遡っていくと、1400年頃にはなんと、10億人を突破してしまいます。1400年頃の世界人口は、4億5千万人だったと言われているので、つまり世界中全ての人が親族関係(しかも2回分)であると、この図は締めくくっています。

 参照元はこちらです。

 図で表すことにより、今まで気づかなかった事柄を気づかせくれる良いインフォグラフィックスですね。もちろん上の結論には何らかの抜けがあると思われるんですが、こんな風に世界中の人々が親戚関係で繋がってると思うと、なんだか素敵です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus