Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

遠く離れたアラスカの波の様子をリアルタイムに伝えるアート作品

tele-present_01.jpg

 遠く離れたアラスカにあるシュマージン諸島から送られくる波形データを博物館の中でリアルタイムに再現するアート作品「tele-present water」です。この作品は、ポーランドのヴロツワフ博物館に展示されました。

 この波形データは、NOAA(アメリカ海洋大気圏局)が設置した観測局からリアルタイムに送られてくるデータを使用しているそうです。この様に可視化することで、上空から見ただけでは良く分からない、海の高さを実際に目で確認することが出来ます。

 思わず、長く眺めてしまいそうな、なかなか興味深いアート作品ですね。

 その他の参照記事はこちらです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus