Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

アメリカにおける音楽セールス30年間(1980?2010)の変遷(GIFアニメ)

music_30_years.gif
(注:全てを読み込むまでに、少し時間が掛かります。)

 1980年から2010年までの30年間で、アメリカにおける音楽メディアの販売シェアがどう変化してきたのかを簡単に表したGIFアニメーションです。アメリカで録音された楽曲の収益額を元に算出されています。「vinyl」は、レコード盤、「TV」はミュージックビデオの事です。

 参照元はこちら。

 ゆっくり見るのがじれったい方は、下記のツールが便利です。アニメーションの速度を早めたりゆるめたり、見たい所で止めたりも出来ます。

 このGIFアニメの元となったグラフやデータはこちらです。1年ごとの細かい円グラフを見たい方は下記のリンクからじっくり見ることが出来ます。

 上記リンク先に掲載されているGIFアニメも内容はほぼ同じものですが、今回掲載したGIFアニメは、細かい部分がまとめられて、だいぶ見やすくなり、アニメーションとしての完成度は高いです。

 このグラフはアメリカの音楽セールスの変遷を表すと共に、僕がこれまでに購入してきた音楽媒体の変遷そのものも表しています。そういえば、1980年はまだレコードとカセットでしたねぇ。そして今、CDはほとんど買わなくなりました。これ見てると、色々と懐かしいですよ...。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus