Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

HDプロジェクターを使った対話的なビリヤードシステム「Cuelight」(動画)

CueLight.jpg

 ビデオカメラで撮影したビリヤード球の動きをモーションセンサーで感知し、ボールの動きに対応した映像を天井に取り付けたHDプロジェクターから投影する対話的なビリヤードシステム、「Cuelight」を紹介する映像です。この紹介ビデオでは、「水紋」、「火」、「モデルの画像が現れる」と言う3つのエフェクトが紹介されています。

 「CueLight」に関するサイトはこちらです。

 なかなかのレスポンスですね。よく出来てます。このシステムの原理は比較的理解しやすいですが、実際に形にするのは技術的にかなり難しいと予想されます。

 照明を落としたビリヤード場で色鮮やかに浮かび上がる水紋の効果が幻想的です。ぜひ一度やってみたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus