Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

誰も見ていない時に起こるDV(家庭内暴力)防止を訴えるポスター

domesticvio.jpg

The first poster that pesponds to people looking at it.
 (見ている人に反応するポスター)

1. When no one was looking directly at the poster, it displayed a typical scene of domestic violence.
 (直接ポスターを見ている人が居ない時は、DVの一場面が表示されます。)

2. The "eye tracking" camera registered when people looked directly
 (「アイ・トラッキング」カメラが、直接見る人の目線を追跡します。)

3. When a passer-by looked at the poster directly, the image changed (after a short, pro-grammed delay into a photo of the same couple pretending to be happy.
 (通行人が直接ポスターを見ると、(プログラムされた一瞬の遅れの後に)幸せそうなフリをしている夫婦に変化します。)

 他人の目に触れない家の中などで起こりがちな、ドメスティック・バイオレンスを防止するために作成された街頭の公共ポスターです。

 参照元はこちら。

 解説文の意訳にもあるように、ポスターには目線を追跡するカメラが取り付けてあり、至近距離で誰かの目線を感じると、「プログラムされた一瞬の遅れ」の後、何もしていないフリをした夫婦のポスターに変化します。この「一瞬の遅れ」と言うのが、にくい演出ですね。

 面白がってはいけないんでしょうけど、広告媒体としては非常に興味深いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus