Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Elements - 放射性元素の使い手、メンデレーエフ

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

elements.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Elements(元素)

アバター: I'm the avatar, master of all four elements!
 (僕はアバター。4元素全てのマスターだ!)

メンデレーエフ: Really? I'm Mendeleev, master of 118+.
 (マジで?僕はメンデレーエフ。118+マスターだ。)

[swoosh]

That was polonium-bending.
 (今のは、「ポロニウムベンディング」。)

You probably didn't feel anything, but the symptoms of radiation poisoning will set in shortly.
 (君は多分何も感じなかっただろうが、放射能汚染の兆しはまもなく始まるだろう。)

Alt-text: Of all the nations, the armies of the ununoctium-benders are probably the least intimidating. The xenon-benders come close, but their flickery signs are at least effective for propaganda.
 (世界中を探しても、ウンウンオクチウムの使い手は、多分、最も少なく、そして手強い存在だろう。キセノン使いは、身近に居る。でも、彼らのちらちらと瞬くサインは、少なくとも宣伝活動のために効果的だ。)

補足

 主にアメリカで放映されているアニメ「アバター 伝説の少年アン」のパロディ。

 アニメ「アバター」では、火、水、土、風と言う4つの元素を操り戦うが、今回の相手はメンデレーエフ。元素番号118越えの放射性元素を操る、かなり手強い使い手。

 ポロニウムを操るとは...。技を放つ使い手自身もたちまち死んでしまいそうな、かなり強烈な技である。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus