Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

円と直線だけを使ってキレイなハートを描く方法(画像)

1. 円を描き、10度ずつ印を付けます。そして、90度ごとにわかりやすい印を付けます。

2. 90度間隔の点同士で直線を引きます。

3. 出発点から180度まで引いたら、一旦やめます。

4. 反対側も同様に直線を引きます。

5. ハート上部のカーブを作ります。右端の点から10度上がった点と、一番上の点から左に20度移動した点同士を直線で結びます。そして、同じ要領で線同士を引いていきます。

6. 5の直線が、縦方向で一直線になったところでやめます。

7. 反対側も同様に直線を引きます。

8. 完成です。コンピュータグラフィックだと以下の画像のようになります。以下のCGでは、59の点を使ってハートが作られています。

 円と直線だけを使用し、比較的キレイなハートを描く方法です。紙と鉛筆、定規、そして、丸い円を描けるもの(空き缶など)があれば、すぐに試せます。

 参照元はこちらです。以下の記事では、ハート以外にも、複数の円や楕円などを描く方法も紹介されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus