Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Cryogenics - 冷凍チキンレース

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

cryogenics.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Cryogenics(低温物理学)

女: Everyone's carrying sensor-packed, always-connected computers everywhere. That wasn't true ten years ago.
 (今やセンサーがいっぱい詰まった、どこでも常時接続のコンピューターを誰もが持っているのよ。10年前はありえなかったけど。)

白ハット: It's all changing too fast, huh?
 (時代の移り変わりは速すぎる、ね?)

女: No, too slowly.
 (いいや、遅すぎるのよ。)

女: There's so much potential here. These clumsy, poorly-designed toys are nothing compared to what lies ahead.
 (ものすごい可能性がここにあるわ。この不細工で、設計に乏しいおもちゃなんて、未来の比較にもならない。)

女: That's why I've worked to develop cryogenic freezing.
 (だからわたしは、低温冷凍を開発するために働いてきたのよ。)

I'm gonna skip forward 30 years and use this stuff when it's good.
 (30年先までスキップするわ。好転させるためにこれを使うつもりよ。)

[30 years later...]
 (30年後...)

男: Welcome to the future! Nothing's changed.
 (未来へようこそ!何にも変わってないよ。)

女: What? Why??
 (え?なんで??)

男: When cryogenic freezing was invented, all the engineers who were excited about the future froze themselves. So there's been no one building anything new.
 (低温冷凍が開発されたとき、将来に興奮したエンジニアが全員、自分自身を冷凍したんだ。だから、誰も新しいものを作り出さなかったよ。)

男: But they're all waking up now!
 (でも、今、全員起きたよ!)

女: Sweet! I'm gonna jump forward to see what they do!
 (素敵!わたしは、みんなが何をするかを見るために、将来にジャンプするわ!)

エンジニア: Me too!
 (私も!)

周りの人: Wait, um, guys?
 (まて、ん、みんな?)

Alt-text: 'Welcome to the future! Nothing's changed.' was the slogan of my astonishingly short-lived tech startup.
 (「未来へようこそ!何にも変わってないよ。」が、僕の驚くほど短命な科学技術立ち上げのスローガンだった。)

補足

 30年後の未来がどうなっているのかが見たくて、低温冷凍保存で眠りについた女性。しかし周りのエンジニアも眠りについたので、30年後もまったく変化が見られなかった。そしてまた、30年の眠りにつく...。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus