Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Making Things Difficult - 乳がん診察の儀式

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

making_things_difficult.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Making Things Difficult(困難な事)

[Breast cancer surgery follow-up...]
 (乳がん手術のフォローアップにて...)

医師: You're looking great! Remove your top so I can check how the incision is healing.
 (元気そうね!切開の傷が回復しているか見たいから、上着脱いてくれる?)

女: Nuh-uh.
 (ううん・・・)

医師: Sigh. Do we have to do this every time?
 (はぁ(ため息)。毎回こうしなくちゃダメなの?)

女: You know the rules.
 (それがルールよ。)

医師: This is so ridiculous...
 (おかしな話よね...)

医師: Here.
 (じゃ、これ。)

女: Woooo!
 (わーお!)

Alt-text: Favorite mastectomy breast prosthesis idea: a fake boob containing a spare rechargable battery, accessed via a nipple USB port. Complete with a ring of LED charge indicators in the areola!
 (僕の大好きな人工乳房のアイデア:乳首のUSBポートで接続可能な予備の充電バッテリーを入りの人工乳房。乳輪のLEDチャージインジケータリングを完備。)

補足

 ニューオリンズで毎年行われるカーニバル「ニューオリンズ・マルディグラ」では、差し出されたビーズや安物の宝石とひきかえに女性が自分の胸をさらけ出す風習があることで有名らしい。ニューオリンズ・マルディグラについては、以下より。

 今回のコミックでは、乳がん手術の経過観察で乳房を見せる事をためらう女性の為に、医者がこの風習を実行する。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus