Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Compare and Contrast - 「君」と「夏の日」の比較

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

compare_and_contrast.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Compare and Contrast(比較と対照)

横軸: Thee | A summer's day
 (君|夏の日)

以下、縦軸

Fair, temperate
 (美、おだやかさ)

Hot, sticky
 (暑い、じめじめする)

Short
 (短かさ)

Harbinger of hurricane season
 (ハリケーンの季節の前触れ)

Required for a good beach party
 (良いパーティに必要)

Major cause of heat stroke in the elderly
 (高齢者の熱中症の主な原因)

Linked to higher rates of juvenile delinquency
 (若者の非行率に密接に関係する)

Arrested for releasing snakes in library
 (図書館の中で蛇を開放して逮捕)

Difficult to focus on work while I'm in
 (僕が居る間、仕事に集中する困難さ)

Alt-text: Frankly, I see no difference between thee and a summer's day. Only Ron Paul offers a TRUE alternative!
 (はっきり言って、「君」と「夏」に大した違いはないよ。本当に違う選択肢を提示するのはロン・ポールだけだ!)

補足

 シェークスピアのソネット(14行詩)、18番に対する再検証。ソネットに関する日本語訳は以下より。

君を夏の日にたとえようか。
いや、君の方がずっと美しく、おだやかだ。
荒々しい風は五月のいじらしい蕾をいじめるし、
なりよりも夏はあまりにあっけなく去っていく。
時に天なる瞳はあまりに暑く輝き、
かと思うとその黄金の顔はしばしば曇る。
どんなに美しいものもいつかその美をはぎ取られるのが宿命、
偶然によるか、自然の摂理によるかの違いはあっても。
でも、君の永遠の夏を色あせたりはさせない、
もちろん君の美しさはいつまでも君のものだ、
まして死神に君がその影の中でさまよっているなんて自慢話をさせてたまるか、
永遠の詩の中で君は時そのものへと熟しているのだから。
 ひとが息をし、目がものを見るかぎり、
 この詩は生き、君にいのちを与えつづける。

 このコミックの結論としては、「君」と「夏の日」は大して変わらないと言う結論。

2012.3.8 追記

 頂いたコメントを元に訳を一部修正しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus