Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

GoogleのARメガネ「Project Glass」を既存のテクノロジーで作成(動画)

real_Project_Glass_01.jpg
real_Project_Glass_02.jpg

 イギリスの現実拡張開発者、Will Powellさんは、Googleの現実拡張メガネ「Project Glass」をヒントにし、現時点で存在するテクノロジーのみを使ってProject Glassと似た機能を持つARメガネを再現しました。

 この試作機では、メガネ型のウェアラブルディスプレイ、HDのWebカメラ、ヘッドセットマイクを使用し、Adobe AIRでプログラミングする事により各機能を動かしています。

 なかなか良く出来てますね。夢がどんどん広がりますよ。

 これを観ると、GoogleのARメガネに使われている技術は、今現在でも十分に実現可能であることが良く分かります。後は可能な限り一体化かつ小型化してもらって、値段もそれなりに下がれば、携帯電話並みに普及する可能性があるかもしれませんよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus