Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Romney Quiz - ミット・ロニーとチャーリー・バケットの違い

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

romney_quiz.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Romney Quiz(ロムニー・クイズ)

Quiz: Who said it-
 (クイズ:誰が言ったでしょう)

Former Massachusetts Governor Mitt Romney, or Wonka contest winner Charlie Bucket?
 (前マサチューセッツ州知事、ミット・ロニーか、ウォンカコンテスト優勝者、チャーリー・バケットか?)

Is there even a difference?
 (違いはある?)

1. "I believe that abortion should be safe and legal in this country."
 (私は、流産が安全だし、この国では合法的であると思っている。)

2. "Returning medicare to solid rooting represents our greatest entitlement challenge."
 (堅実なルートへのメディケア返却は、我々にとって、最も大きな社会保険給付制度の挑戦だ。)

3. "Look, everyone. Look, I've got it! The fifth golden ticket is mine!"
 (みんな、見て。ほら、私、持ってるよ。5枚の金のチケットは私のだ!)

4. "We have lost faith in government. Not in just one party, not in just one house, but in government."
 (我々は、政府が信じられない。1つの党だけではなく、1つの議会だけではなく、政府の中で。)

5. "This banana's fantastic! It tastes so real."
 (このバナナは素晴らしい!とてもリアルな味がする。)

6. "Grandpa... On the way home today, I ran into Mr.Slugworth."
 (おじいちゃん...。今日、家に帰る途中で、Mr.Slugworthに会ったよ。)

7. "I'm not happy exporting jobs, but we must move ahead in technology and patents."
 (外注は、ちっともハッピーじゃない。しかし、科学技術と特許は進めて行かなければならない。)

8. "Hey, the room is getting smaller."
 (ねぇ、この部屋、小さくなってきてるよ。)

9. "It would be impossible to reach unanimity on every aspect of our budget."
 (我々の予算の全ての面に対して、満場一致を得ることは不可能と思われる。)

10. "Grandpa, look over there across the river! They're little men!"
 (おじいちゃん、川の向こうでそこを見て!小さい男たちだよ!)

11. "I'm going too high! Hey, Grandpa, I can't get down! help! Grandpa, the fan!"
 (私は、ハイになりすぎてる!ねぇ、おじいちゃん、落ち着かないよ!助けて!おじいちゃん、楽しいよ!)

12. "Barack Obama has failed America."
 (バラク・オバマは、アメリカを失敗に追いやった。)

Answers: Mitt Rominey: 1,2,4,7,9,12; Charlie Bucket: 3,5,6,8,10,11.
 (回答:ミット・ロニー: 1,2,4,7,9,12; チャーリー・バケット: 3,5,6,8,10,11.)

Alt-text: Charlie actually delivered the Medicare line almost verbatim in the 1971 movie's Fizzy Lifting Drink scene, but it was ultimately cut from the final release.
 (チャーリーは、ほぼ正確に言葉通り、1971年の映画「Fizzy Lifting Drink」シーンのメディケア一同を実際に追加しました。ただし、それは公開版からは最終的に切られました。)

補足

 アメリカの共和党大統領候補、ミット・ロムニーと、チャーリーとチョコレート工場の主人公「チャーリー・バケット」との発言にあんまり違いがないと言う事実をクイズ形式にする事で皮肉っている。

 アメリカ大統領選挙については明るくないので、今回はこの辺で。

2012.5.1 追記

 頂いたコメントを元に訳文を一部修正しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus