Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: RuBisCO - リブロース1,5-ビスリン酸カルボキシラーゼ

ここでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

rubisco.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

RuBisCO(リブロース1,5-ビスリン酸カルボキシラーゼ)

隣の住人1: RIBULOSEBISPHOSPHATECARBOXYLASEOXYGENASE!
 (リブロース1,5-ビスリン酸カルボキシラーゼ!)

隣の住人2: Oh, sorry!
 (あ、ごめん)

女: Man, chemists pick the worst safewords.
 (ねぇ、化学者って、最悪なセーフワードを選ぶのね。)

Alt-text: Bruce Schneier believes safewords are fundamentally insecure and recommends that you ask your partner to stop via public key signature.
 (ブルース・シュナイアーはセーフワードが、基本的に安全ではないと思っており、公開鍵署名によって止めてもらうよう、パートナーに依頼する事を勧めている。)

補足

 セーフワードは、ボンデージ(SM)プレイにおいて、パートナー同士であらかじめ決めておく「行為を終わらせるために言う言葉」のこと。化学者同士で、ややこしい分子名をセーフワードとして用いているのを、隣の部屋で聞く。

 ブルース・シュナイアーは、アメリカ合衆国の暗号研究者。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus