Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

逆さの状態で放たれたネコが足を下にして着地するスローモーション映像

Flipping_Cats.jpg

 逆さの状態で空中から放たれたネコが、いかにして体を回転させ体勢を立て直し、足を下にして着地するのかと言う様子をハイスピードカメラで撮影し、スローモーションで再生した映像です。

 スローモーション映像は、それぞれ1:05、2:20、3:37から始まります。英語の解説が不要な方は、スローモーション映像だけでもどうぞ。

 ネコが空中でどのように回転しているのかについては、以下に詳しい日本語の解説があります。

 まず、空中に逆さまに放り出された猫は上半身が下を向くように体をひねる。  その結果、下半身は反動でおかしな方向を向くだろうが構わない。  ここで前足を着地に備えて下に出すことで無意識に上半身の慣性モーメントは 増加しており、この後下半身のねじれを戻す時に上半身はあまり反動を受けない状態になっている。  さらに、後ろに投げ出された状態の後ろ足は回転時に振り回さなくて済むので 上半身の向きにあまり影響を与えることなく下半身だけを正しい向きに戻すことが出来るのである。  そして、万事、着地体勢が整ったところで後ろ足も着地に備えて下に出す、という具合である。  これを「猫ひねり」と呼ぶらしい。

 以下も画像付きで詳しく解説しています。なるほど。

 丸々引用で申し訳ありません。でも僕自身、とても勉強になりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus