Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Internal Monologue - 心の中の一人芝居

  • このカテゴリーでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 過去のコミック翻訳はxkcdカテゴリで。翻訳済みの秀逸なコミックについては、2009年?2010年のベスト10をまとめた記事からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

internal_monologue.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Internal Monologue(心の中の一人芝居)

Am I smiling enough? Should I be leaning on something? Where should my hands go? I hope he doesn't ask me what his name is. I've said "yeah" too much; what are some other agreeing words? Oh crap, his story just got sad stop smiling stop smiling.
 (うまく微笑んでるかな?何かに寄りかかった方がよいのかな?僕の手はどこにあれば良いだろ?あいつの名前を尋ねてこなければよいな。「うん」を言い過ぎたかも...。他の同意を表す言葉は何だろ?おっと、ヤツの話は、悲しい展開だ。微笑を止めて。微笑みを止めて。)

Alt-text: Oh right, eye contact. Ok, good, holding the eye contact ... holding ... still holding ... ok, too long! Getting weird! Quick, look thoughtfully into space and nod. Oh, dammit, said 'yeah' again!
 (あぁ、そうか。アイコンタクトだな。よし、いいぞ。アイコンタクトを保ったまま...。保ったまま...まだ、保ったまま...長すぎる!おかしくなってきたぞ!早く、宙を感慨深げに見つめて、うなずけ。あぁ、ちくしょう。「うん」をここでもう一回!)

補足

 話下手の人がパーティーに参加したときの心の中の動き。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus