Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

アコースティックギターの様々なパーツを駆使し演奏するアーチストJon Gomm

Passionflower.jpg

 イギリスのアーチスト、Jon Gommの楽曲「Passionflower」です。たった1本のアコースティックギターを駆使し、そこから発せられる音源を最大限に利用して、あらゆるパートを一人で演奏しています。音程を固定するために使われるペグを演奏中にぐりぐりと回して、チョーキングのような効果を生み出しているところも見所の一つです。チューニングペグをぐりぐり回す演奏と言うのは初めてみました。

 高度なテクニックを全て融合させ、素晴らしい楽曲を作り出しています。うっとりと聞きほれてしまいました。

 Jon Gommさんの他の楽曲はこちらのYouTubeチャンネルからどうぞ。

 以下は同じ楽曲ですが、2012年の最新のライブ映像です。こちらもなかなかよい雰囲気。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus