Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

想像力の4つの方向性(チャート)

the-four-species-of-imagination.png
© Dom Lane

The four species of imagination(4種の想像力)

縦軸: work ⇔ play
 (仕事・研究 ⇔ 遊び)
横軸: Thinking ⇔ Magic
 (思考 ⇔ 魔術)

Experimental: Ole Krik Christiansen
 (実験的:オーレ・キアク・クリスチャンセン(レゴグループ創設者))
Visionary: Walt Disney
 (空想的:ウォルト・ディズニー
Calculative: Albert Einstein
 (算術的:アルベルト・アインシュタイン
Intuitive: Steve Jobs
 (直感的:スティーブ・ジョブズ

 想像力が発揮される方向性は決して一種類ではなく、4つの種類があると言う事を示す2次元の相関グラフです。

 参照元はこちら。

 想像力を伸ばしたい場合は、どの方向性を目指すのか、あらかじめ狙いを定めたほうがよいみたいですね。自分は大体どの位置なのかを考えるのも楽しいかと思います。

 僕は、出来れば左上(実験的エリア)に居たいなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus