Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

二足歩行、車輪走行が可能な、「車両⇔人型」間変形ロボット(動画)

BRAVEROBOTICS.jpg

 「BRAVE ROBOTICS」作成による、「車両⇔人型」間変形ロボットの紹介動画です。これは、Kenji Ishidaさん個人が趣味で研究を行っているロボットで、改良に改良を重ね、今のところバージョンは7.2だそうです。

 動画の中では、両腕に装備されているミサイルランチャーが発射される様子や、ヘッドライトの下に内蔵されているWi-Fiカメラからの映像などが紹介されています。

 ほぼトランスフォーマーですね。すごすぎるぅー。

 この変形ロボットを作成するメーカー「BRAVE ROBOTICS」に関するサイトはこちらです。ロボットの名前自体に固有の名称はないようですね。

 以下では、「BRAVE ROBOTICS」のこれまでの歩みを見ることが出来ます。

 今後の予定は以下のような段取りになるようです。夢は大きい。

  • 2013年:1/8スケール変形ロボットと2対合体の合体機構を開発。
  • 2015年:1/5スケール変形ロボットと複合合体ロボットの開発。
  • 2030年:人が乗れるサイズの1/1スケール変形合体ロボット開発。

 こちらのロボット、2012年12月1日、2日に、日本科学未来館で開催される「Make Faire Tokyo」で展示されるそうです。行けそうな距離なので、直接見に行きたくなって来ました。

追記

 以下の動画は、1/12スケール変形ロボットのバージョン1~7.2までの開発ヒストリーです。興味が湧いた方は併せてどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus