Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

人生の最後10年の日常を通して健康の重要性を訴えるカナダの公共広告(動画)

Make_Health_Last.jpg
Make_Health_Last_2jpg.jpg

 カナダの心臓病予防に関する財団、「Heart and Stroke Foundation」が作成した公共広告の動画です。

 健康的に日常を過ごす老人と、病気を患ってしまった老人の日々の風景を、2画面で対比させつつ、健康の重要性について訴えていきます。

 この公共広告では、「健康的に行き続けてください。あなたの人生最後の10年間はどんな風になるでしょうか?」と訴えています。

 人生最後の10年間で後悔しても後の祭りです。それに気づいた瞬間から健康的に過ごし続けることが重要だと強く感じました。

2013.3.2追記

 訳文の解釈が間違っていたので、全体的に記事を見直しました。

誤:10年後の日常を通して健康の重要性を訴えるカナダの公共広告(動画)
正:人生の最後10年の日常を通して健康の重要性を訴えるカナダの公共広告(動画)

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus