Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: The Past - 過去は異国

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 過去の翻訳記事はxkcdカテゴリから。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

the_past.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

The Past(過去)

男: Well, you know what they say. The past is a foreign country-
 (まぁ、よく言われる事だけど。過去は、異国...)

黒ハット: -With an outdated military and huge oil reserves!
 (...古い軍隊と膨大な石油備蓄の!)
Hmmm...
 (ふーむ...。)

Alt-text: If history has taught us anything, we can use that information to destroy it.
 (歴史が我々に何かを教えたのなら、我々は歴史を破壊するために、その情報を使える。)

補足

 L. P. Hartley著「The Go-Between」の冒頭の一節である、「The past is a foreign country: they do things differently there.」(「過去は異国だ。彼らはそこで別のやり方をする。」かな)が元になっているらしい。

 全体の意味は今ひとつ分からない。直訳気味ではあるが、とりあえずUPする。

2013.3.28追記

 頂いたコメントを参考に訳文全体を変更しました。黒ハットは、異国とみなした「過去」に侵攻して、石油備蓄を奪おうとしてるみたいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus