Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Balloon Internet - インターネットを普及させる風船

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

balloon_internet.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Balloon Internet(風船インターネット)

バルーン: Internet.
 (インターネット)
男: Augh!
 (うわ!)

Alt-text: I run a business selling rural internet access. My infrastructure consists of a bunch of Verizon wifi hotspots that I sign up for and then cancel at the end of the 14-day return period.
 (僕は地方のインターネット回線を売るビジネスを運営している。僕のインフラは、登録し、14日間の返却期間の終わりでキャンセルするいくつかのベライゾンWiFiホットスポットで構成される。)

補足

 Googleの新しい実験プロジェクト「Loon」をネタにしたコミック。発展途上国に対してインターネット接続を提供するのがこのプロジェクトの本来の目的だが、このコミックでは、本を読んでいる人を驚かせて、インターネットの存在を気づかせる風船が描かれている。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus