Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Snare - 巨大な罠

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

snare.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Snare(罠)

男: They said on the news that they found a giant ring lying in a field outside Chicago. Strung with some kind of superstrong mesh.
 (ニュースで、巨大なリングがシカゴ郊外の野原に横たわっているのを発見したって、言ってたよ。何か、ものすごく強いメッシュが結び付けられているって。)

黒ハット: Mhm?
 (それで?)

男: Then they found a 260 mile long shaft connected to the ring, running from Chicago to St. Louis. In St. Louis they found a gigantic winch.
 (それから、シカゴからセントルイスまで続いている、長さ260マイルのシャフトが、そのリングに接続されているのも発見したって。セントルイスでは、巨大なウインチがあるって。)

黒ハット: Did they.
 (そうか。)

男: It sounds kind of like...
 (これは、まるで...).
...a butterfly net.
 (...蝶用のネットだ。)

男: ...are you planning on catching the International Space Station?
 (君は、国際宇宙ステーションを捕えるつもりなのか?)

黒ハット: I'm planning to catch an International Space Station. Not sayin' which.
 (俺は、国際宇宙ステーション的な物を捕まえる予定だ。どれとは言わないが。)

Alt-text: It's going in A collection of satellites skewered with pins and mounted in display boxes. Not necessarily MY collection.
 (そいつは、ピンで串刺しにされて、標本用ボックスに取り付けられる衛星コレクションの一つになる予定だ。必ずしも俺のコレクションとは限らない。)

補足

 黒ハットは、巨大な網を仕掛けて国際宇宙ステーション(黒ハットはぼかしているが)を捕まえようとしている。昆虫的な物を捕まえたくなる季節だし、それも悪くない。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus