Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Reassuring - 励ましの言葉

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

reassuring.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Reassuring(励まし)

女: Looks like computers will beat humans at Go pretty soon.
 (コンピューターは近い将来、碁で人間を打ち負かすようになるんだろうね。)

男: Wow.
 (そうだ。)

That's the last of the big ones.
 (そいつは、最後の砦だ。)

女: Yeah.
 (そうね。)

男: Well, at least humans are still better at, uh,
 (あ、少なくとも人間は、まだ勝ってるよ、えっと...)

Coming up with reassuring parables about things humans are better at?
 (人間がコンピューターより勝ってることについての例え話で安心させる思いつき、とか?)

女: Hmm.
 (うーん。)

女: I made a Python script that generates thousands of reassuring parables per second.
 (1秒で何千もの安心させる例え話を生み出すPythonのスクリプトを作ったよ。)

男: Dammit.
 (くそぉ。)

コンピューター: Computers will never understand a sonnet Computers will never enjoy a salad Comp--
 (コンピュータは、ソネットをけして理解しないだろう、コンピューターは、サラダをけして好まないだろう、コンピ...)

Alt-text: 'At least humans are better at quietly amusing ourselves, oblivious to our pending obsolescence' thought the human, as a nearby Dell Inspiron contentedly displayed the same bouncing geometric shape screensaver it had been running for years.
 (「少なくとも、人間は、棚上げした退化に気づかず、自分自身を静かに楽しませるのが得意だ。」と人間は考えた。と同時に、近くのDell Inspironが、何年も動き続けている同一にバウンドする幾何学模様のスクリーンセイバーを満足気に表示した。)

補足

 人間がコンピューターに勝てる領域は近い将来なくなるんじゃないかと言う懸念を表現したコミック。Alt-textは、直訳気味なんだけど、「自分自身を静かに楽しませる」と言う、人間が得意な領域と、Dell Insprionが満足気に表示するスクリーンセイバーが似ているって事、だと思う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus