Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

米軍(JTWC)や近隣アジア各国の台風情報が一度にまとめて見れるサイト

typhoon_forecast.jpg

 下記は、日本の気象庁をはじめとして、米軍や近隣アジア各国(香港、北京、台湾、韓国)で発表される台風の予想進路を一つの画像でまとめて見る事が出来るサービスです。

 このサイトは、フィリピンの台風情報サイトで、台湾発表の台風情報を中心として、他の国の情報を付加したものです。

サイトの見方

 上記のサイトの「TC name:」と書かれたプルダウンメニューから、台風のアジア名を選び、[View track]ボタンを押すと、進路情報が出力されます。探している台風のアジア名が分からない場合は、気象庁の台風情報へ行き、台風第○号 の横にある括弧の中の名前を参照してください。

 2013年10月22日現在、日本への接近が予想されている台風27号の名称は、「FRANCISCO(フランシスコ)」です。

 今回紹介するサイトで掲載している台風進路情報は、下記の国々から収集されています。

  • 香港:HONG KONG(HKO)
  • 米軍:USA(JTWC)
  • 日本の気象庁:JAPAN(JMA)
  • 北京:BEIJING(NMC)
  • 台湾:TAIWAN(CWB)
  • 韓国:KORIA(KMA)

 それぞれの国の右に書いてあるのは、予想時刻と中心付近の最大風速です。例を一つ以下に示します。

HONG KONG (HKO) 211200Z:89KT
 (香港(HKO) 日本時間21日21時予想:中心付近の最大風速 約45m/s)

 国際標準時を日本時間に合わせる場合、+9時間する必要があります。また、それぞれの点は、24時間ごとの予測ポイントであり、最長で5日先までの進路を見ることが出来ます。

 いくつかの国々から出された複数の進路予測を一つのマップで見ることにより、より偏らない視点で台風進路予測がみれるようになります。このサイトで、皆さまの台風に対する備えに少しでも役立てば幸いです。

注:この記事は、当ブログで以前掲載した「米軍やアジア各国の台風情報がまとめて見れるサイト」を編集し、再掲したものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus