Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

夜景の美しさを追求したシカゴの微速度撮影映像「Windy City Nights」

Chicago_timelapse.jpg

 シカゴの夜に撮影された、200,000枚以上もの夜景画像を使用し、作成した6分間の微速度撮影映像「Windy City Nights」です。ひねりは一切無し、直球でひたすらシカゴの夜の美しさを追求した微速度撮影映像になってます。

 6分間のどれを切り取っても、デスクトップ画面に使えそうな美しい場面ばかりです。

 動画作成者のMax Wilsonさんは、この映像を作成するのに、約2年間を費やしたそうです。専門のカメラマンではなく、フルタイムでの仕事、そして家庭があり、時間を見つけるのが困難だったと、動画のコメントに書かれていました。

 Max Wilsonさんの他の作品は以下のサイトよりどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus