Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

単一のハイスピードカメラと2枚の鏡を使ったバレットタイム映像

Freezing_time.jpg

 映画マトリックスの弾丸避けシーンで使用された撮影法「バレットタイム」を単一のハイスピードカメラと2枚の鏡、そして、モーターで実現させる方法について解説した映像です。この装置で撮影された実際の映像は、1:15辺りから始まります。

 装置の図解部分だけを以下に掲載します。

Freezing_time_02.jpg

 2枚の鏡を上手く使っています。以前、シーリングファンのモーターを使って、GoProごと回転させる同様の装置について紹介しました(シーリングファンとGoPro1台で実現するバレットタイム効果)が、今回の方法ではカメラ自体を回転させない為、より高性能なビデオカメラを設置できるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus