Archives | Tumblr | Facebook | bullet-feed.pngRSS

xkcd: Career - 理想の仕事

  • このカテゴリでは、世界で最も人気があるウェブコミック「xkcd」の最新ナンバーをひたすら日本語に翻訳しています。
  • 2014年の翻訳記事はxkcd(2014年)、2013年の翻訳記事はxkcd(2013年)から。更に過去の翻訳記事はxkcdからどうぞ。
  • 翻訳済みの秀逸なコミックについては、過去のベスト10をまとめた記事(2009年?2010年2011年2012年2013年)からどうぞ。
  • このXKCD翻訳の目的の一つは、僕の英語スキル向上です。誤訳がありましたら、コメントなどで気軽にご指摘下さい。

career.png
©xkcd.com Creative Commons Attribution-NonCommercial 2.5 License

Career(キャリア)

男: It would start with five minutes of peeling lint from dryer traps
 (乾燥機トラップから、糸くずを剥がす5分間で始まり、)
Followed by an hour of pressing a lightsaber handle against things and switching it on.
 (ライトセーバーのハンドルを何かに押しつけて、スイッチを入れる1時間が続く。)
Then I'd retire to a life of luxury.
 (そして僕は、豪勢な暮らしへと引退する。)
[When people ask me to describe my dream job, I'm never sure how realistic to be.]
 (誰かに、自分の理想の仕事を表現するよう頼まれた時、どれだけ現実的であるのかは、全くもってわからない。)

Alt-text: They'd convince me to come out of retirement for one last job: biting into a giant lump of slightly soft wax a couple of times.
 (彼らは、数回、かすかに柔らかいワックスの巨大な塊にかじりつく最後の仕事の為、復帰するよう僕を説得する。)

補足

 理想の仕事について、インタビューに答える作者だが、非現実的な仕事ばかりを言う。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連性が高いおすすめ記事


comments powered by Disqus